California Gold NutritionのビタミンCサプリメント「GoldC」レビュー!

スポンサーリンク

日々トレーニングに励む皆様は普段どのようなサプリメントを、どのような目的で摂っているでしょうか?

私自身は昔ほどサプリメントは摂っておらず、現在では下記のようなサプリメントを摂っております。

  • プレワークアウト
  • シトルリン
  • グルタミン
  • マルチビタミン
  • フィッシュオイル
  • ビタミンD
  • ビタミンC

今回は上記の内、ビタミンCサプリメントより、California Gold Nutrition社のビタミンCサプリメント「GoldC」のご紹介をしたいと思います。

スポンサーリンク

まずそもそもビタミンCの効果って?摂るときの注意点は?

ビタミンC、昔からなんとなく摂取効果をテレビCMなどで見ることがありますが、改めてどんな効果があるかまとめてみました。

美容効果

ビタミンCは、コラーゲンの生成に必要不可欠な成分であり、肌の弾力やハリを保つのに重要な役割を果たします。

また、ビタミンCは強い抗酸化作用を持ち、紫外線やストレスなどの外部要因による肌のダメージを軽減することができます。

これにより、シミやそばかすの予防や改善、肌のトーンアップなどの美肌効果が期待されています。

ただし、ビタミンC自体は不安定なため、適切な保管方法や摂取量を守ることが重要です。

筋肉の損傷軽減、関節や腱、靭帯の回復促進

ビタミンCは、抗酸化作用により筋肉の損傷を軽減し、筋肉の回復を促進することが知られています。

また、ビタミンCはコラーゲンの生成を助けるため、関節や腱、靭帯などの組織を強化するのに役立つとされています。筋トレにおいては、関節や腱、靭帯の負荷もかかるため、これらの組織を強化することで、より効果的なトレーニングが可能になると考えられています。

ビタミンCサプリメント摂取の注意点

上記のように美容においても、トレーニングをする方においても有用である一方で、摂取しすぎには注意が必要です。

ビタミンCを過剰に摂取すると、下痢や腹痛などの消化器症状を引き起こす場合があるため、適量の摂取が重要です。

やはり、過ぎたるは猶及ばざるが如しですね…。

スポンサーリンク

California Gold Nutritionとは

California Gold Nutrition(カリフォルニア・ゴールド・ニュートリション)は、アメリカを拠点とするサプリメントメーカーであり、健康的な生活を送るために必要なビタミン、ミネラル、アミノ酸、ハーブなどを含む高品質の製品を提供しています。

同社は、GMP(Good Manufacturing Practice)の基準に従って、品質管理を厳密に実施しています。また、サプリメントに使用される原材料の厳密な品質管理や安全性の確保にも力を入れています。

同社の製品ラインナップには、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、プロテイン、酵素、ハーブ、プロバイオティクス、魚油、グルコサミン、コンドロイチンなど、多様な種類のサプリメントが含まれます。

スポンサーリンク

GoldCの飲みやすさは?

California Gold NutritionのGoldCは、1カプセルに1,000mgのビタミンCが含まれています。

カプセルは(人によりますが)大きすぎず、飲みやすいサイズ感です
また、無味無臭であるため、水やジュースと一緒に飲んでも違和感がありません。

女性はカプセルが「大きすぎる」と思う方もいるかもしれません。
喉に引っかかる感覚がある場合は不快感を感じたり、蒸せたりする可能性があるため、注意が必要です。

スポンサーリンク

California Gold NutritionのGoldCの体感レビュー

私はほぼ毎日トレーニングをしていますが、朝のトレーニング前にCalifornia Gold NutritionのGoldCを毎回1カプセル摂取しています。

1週間ほど続けたところ、筋肉痛が軽減されたように感じました。
また、筋肉の回復が速くなった(疲れが軽減されている)ようにも感じます。
これまでビタミンCのサプリメントを試したことがありますが、他の製品よりも高濃度のビタミンCが含まれており、効果が高いように感じます。

GoldCは、高濃度のビタミンCを含むサプリメントであり、飲みやすいカプセル状であることや、効果が高いことが特徴です。
筋トレをしている方は、ぜひ試してみることをおすすめします。


いかがだったでしょうか。

ビタミンCサプリメントは「敢えてとらなくても…」とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが、美容においても、トレーニングにおいても効果的なので摂ってみるといいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました